interior zakka shop
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ガマグチ財布


製作の秋ですな・・・・。



今回はがま口財布。



初めて作ったけど、さほど難しくはなかった。

金具の周りが汚いのはボンドが付いてるから。

普通、ボンドも全てきれいに拭き取ってから写真撮るよなあ。

本当に大ざっぱな私。


この生地もまだ残ってる。

何か作りたいのに、仕事があるから後回しにしないといけない・・・・・ムラムラムラ・・・・・。

08:26 作品 comments(0) trackbacks(0)
ヴィンテージ生地のファブリックパネル

またまた作ってしまいました。



かーわーいーいっ(ギャル風)

なんせ、柄が気に入っておりまして。

細部まできっちり「仕事」してまっせ。



よっさんすごおおい。

でも世間から見ると、よっぽど暇人に思われているんでしょうなあ・・ 。

まあ、ヒマっちゃあヒマですよ。

最近は雑貨店オープンする時の為の色んなリサーチばかりしております。

不景気なんてなんのその。

やるときゃやる。    でも開業資金がなかなかねぇ・・・・。

いや、やっぱり夢は持ち続けないと、活力になんないし。

やっぱ人生楽しまなきゃ。


そして 「こぶ取りじいさん」 を 「小太りじいさん」 と勘違いしていたウチの長男に乾杯!
19:38 作品 comments(0) trackbacks(0)
スツールをリメイク
 スツールの座面を張り替えてリメイクしました。



これが・・・・






どん。


やばっ  ちょっかっこいい!(レイコ調←お笑い好きの人にしか分からない人物)


このヴィンテージ生地まだ残ってるから、次は何を作ろうかなあ・・・と考え中。

19:56 作品 comments(0) trackbacks(0)
ohasi


友人に試作品を作ってもらいました。

黒壇と紫檀でできたお箸です






やはり黒壇と言うだけあって高級感があります。

程よい重さで持ちやすく、固く強く反りがない材なのでお箸にはぴったり。

現物を見せてもらうと、なかなか細部までいいお仕事しているのが分かります。


最近ではエコブームというのもあって、「MY箸」を持ち歩く方も多いそう。


一緒に和柄の箸袋も考案中。


こちらの作家さんの奥さまは、私の大昔からの大親友。


とてもセンスのいい夫婦なので、今後の活躍が楽しみ・・・。



16:34 作品 comments(0) trackbacks(0)
yu-no-mi
 
新作。



お寿司屋さんの湯呑みをイメージ。


残念ながら熱湯は入れられません。


これがまた、手に取った感触がとても良い!


「ツルツル」より「ボコボコ」の方が手にしっくりくるみたい。


ぽってりした口元もデザインの一部。

ガラスだけど、温かい作品。

19:55 作品 comments(0) trackbacks(0)
親子ボウル
スモークの親子ボウル。


師匠に作ってもらいました。





北欧デザインが大好きなので、シンプルさ、かつオールド感をお願いしました。


何だか「イッタラ」っぽい?

だとしたら パクリ ですね。


師匠が作る作品はやっぱり腕がいい分、既製品ぽく見えてしまうんだな。


こういった整ったラインを求めている人は、最初から「イッタラ」を買うかもしれない。


でも私はどこか「手づくり感」を求めている。


既製品ではできない手づくり感を、ガラスで表現するには・・・??


素人作品とプロとの境界は??

考えれば考えるほど分からない。


私のヘタクソ作品でも、友人は 「ぽってりしててかわいい!」 と褒めてくれる。


それが「手づくり感」ってヤツならば、私はもうすでに「いがみガラス作家のプロ」ではないのか?


せっかくの手づくりの「吹きガラス」。

いがんでる方がきっと素敵に見えるハズ。



ヘタクソの遠吠えかっ・・・・。



20:25 作品 comments(0) trackbacks(0)
しずく 〜空気入り〜
 前回の 〜しずくペンダント〜 の進化版。

お願いしていた「空気入りしずく」を師匠が作ってくれました。




感動!

キレイ!!




こちらも前回と同様、上部をバーナーであぶって溶かし、革ひもの通し穴を作っていた私。



しかし、慣れないせいか、割るわ落とすわヒビいかすわ・・散々。

師匠が暑い中、苦労して作ってくれた空気入りしずくを、全部失敗してしまった。


あははは・・・・・・。   どうしよう・・・・・。



「とりあえず普通の物で練習してから本番にせんか?ふつー・・」


まーさーにー、おっしゃるとおりです。



よっさんは猛烈に反省しております。



だからまた作ってね師匠!!



(全く応えてないよね・・・)
20:24 作品 comments(0) trackbacks(0)
glass
 

夏ですね・・・・

あっついですね・・・・


ちょっと涼しくなるグラスです。




普通、「涼しそうなグラス」って「透明」をイメージしそうですが、


こんな乳白の「雪の色」も涼しく感じませんか?



コチラは師匠の作品。

もっと「いびつなライン」を求めている私が、微妙に「いがみ」を入れてほしいとお願いすると、


「無理!!」



外の暑さのせいか、工房の暑さのせいか、「イラっ」 とする師匠。


長年の癖で、いがみがあると「腕」が直してしまうそう・・・・


そりゃそうですよねえ。

私なんて素人なんで、逆に上手に作ろうとしてもいがみますよ。(自慢)



今日もまた一段と暑そう。


師匠が干乾びないか心配。
06:12 作品 comments(0) trackbacks(0)
~shizuku~ ペンダント


「雨のしずく」をイメージしたペンダント。


私のお気に入り。


「吹き」ガラスではないですが、これも作品のひとつ。


「もう少し形が短くしてみたら」


「色の粒が入ってもいい」


「気泡が入ってもキレイかも」


友人達に貴重な意見をもらい、デザインを再検討中。




シンプル 伊豆 ベスト!!  あ・・  オヤジギャグっぽい・・・。


20:14 作品 comments(0) trackbacks(0)